ニュース

Intel Z390/X299チップセットを搭載するマザーボード「Z390 AORUS XTREME」「X299 AORUS MASTER」と、マザーボード用Thunderbolt 3拡張カード「GC-TITAN RIDGE」を発表

株式会社ニューエックス(本社:東京都千代田区)は、Intel Z390/X299チップセットを搭載したGIGABYTE社製のマザーボードおよびマザーボード用Thunderbolt 3拡張カードの3製品を発表いたします。

「Z390 AORUS XTREME」は、ゲーミング向けの独自機能をすべて備えた最上位モデルとなる、Extended ATXフォームファクターのマザーボードです。16+2 CPU電源フェーズ設計や3基のThermal Guard付きM.2スロット、Aquantia 10Gb LANに加え、802.11ac Wave2対応無線LANを備えており、最上位モデルに相応しいハイスペックな設計となっております。

「X299 AORUS MASTER」は、第9世代 Intel Core Xプロセッサに対応する、Extended ATXフォームファクターのマザーボードです。12 CPU電源フェーズ設計やThermal Guard付きのM.2スロット、Ultra Durable PCIeアーマーのほか、組み立て時に便利な一体型I/Oパネルを採用。ゲーミングはもちろん、ワークステーションにも最適な独自機能を備えたモデルとなっています。

また、「GC-TITAN RIDGE」は、GIGABYTE社製マザーボード用のIntel Thunderbolt 3認定済み拡張カードです。超高速の40Gb/s接続を実現するThunderbolt 3を2ポート搭載しており、1ポート毎に6デバイスのデイジーチェーン接続に対応。Display Port入力や最大100WのUSB Power Delivery 3.0をサポートしており、接続性に優れたマザーボード拡張オプションとなっております。

Z390 AORUS XTREME、X299 AORUS MASTER、GC-TITAN RIDGE 製品画像

製品概要

製品名 GIGABYTE Z390 AORUS XTREME GIGABYTE X299 AORUS MASTER GIGABYTE GC-TITAN RIDGE Thunderbolt3拡張カード
型番 Z390 AORUS XTREME X299 AORUS MASTER GC-TITAN RIDGE
JANコード 0889523015605 0889523015773 0889523014547
予想市場価格 70,000円前後(税別) 43,800円前後(税別) 9,580円前後(税別)
発売時期 2018年 12月7日 2018年 12月7日 2018年 12月7日

製品の詳細について

本記事に関するお問い合わせ

お問い合わせはこちらから

※ ニュースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。